2010年01月09日

平仮名より先にカタカナを書こうとする   〔しつけ・教育〕

質問  まだ平仮名を覚えていないのに、カタカナを書こうとします。
平仮名とカタカタの区別がつかなくなりそうで心配です。(5歳)

答え  平仮名とカタカナの区別がついていなくても、
小学校に入れば、きちんと分けて教えてくれますし、
時期がくれば、自然に区別できるようになっていきますから、
心配しないで、大丈夫です。

逆に、「カタカナはまだ早い!」など注意してしまうと、
せっかく文字に興味をもっているのに、
書くことが、楽しくなくなってしまいます。

平仮名であろうが、カタカナであろうが、
本人が書きたいものを、書かせてあげてください。

平仮名とカタカナを、混ぜて書くこともあると思いますが、
それも、問題はありません。

どうしても、気になるのなら、
「これは平仮名でしょうか?カタカナでしょうか?」と、
クイズ形式で聞いてあげると、
本人も、楽しみながら覚えられると思いますよ。

posted by まる at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132341741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。